有月 UGETSU / drawings    

部分12
「龍と羅漢」シリーズ (2016/(部分)

植物と身体のダイアローグ/身体を通して浮上する自然

植物の根や茎で制作した独自の筆を用い、和紙や布、キャンバスに墨で描く大型のドローイング。植物の筆、植物の紙、植物のインク(墨)という徹底した”植物のマチエール”によって引き出される、植物と身体のダイアローグ。

*12月9日に襖絵「龍と羅漢」を一日限定で公開 (青山スパイラルホール)http://ugetsuhous.com/お知らせ *終了しました
ヘッダー襖
「龍と羅漢」 2015  185cmx550cm

 

 

01
2016

 

 

 

02
2015

 

rakan3

rakan2

05
2015

 

螺旋観音全体のコピー
2015

 

 

正式撮影作品9
2015

 

正式撮影作品5
2015

 

正式撮影作品4
2014

 

正式撮影作品6
2014

 

 

2017-07-05 13.59.41

 

正式撮影作品8
2015

 

 

正式撮影3
2014

2017-07-05 14.53.03

 

1012026_10203756598834254_7721246996125496101_n
2013

 

14568026_10210653293872797_467503585502575276_n
2015    with  Tokiko Ihara